通信中です...しばらくお待ち下さい
〒814-0112 福岡県福岡市城南区友丘4-1-32 

2018年06月09日

相撲大会当日です。

子ども達は緊張気味で朝を迎えました。
15分の練習でその緊張をほぐし、本番です。





予選は三試合。Aチームは勝ち数が多く、午後の決勝トーナメント出場決定。
Bチームは残念ながら予選敗退となってしまいました。

予選が終わると個人戦。
3人出場の中、
な、な、なんと!!!!!!!!!!!
結果は。。。




優勝・準優勝のワンツーフィニッシュ!!!!!!!!!!!

すごい!!
もう一人の子も3回戦まで突破し、頑張りました。


午後は、決勝トーナメント。
Bチームも応援しています。

結果は。。。


第3位!!!!!!!!!!!
銅メダルに輝きました。


この相撲大会では、出場する事に意味があります。
1対1で相手に裸で立ち向かう勇気。
負けた時の悔しさ。
勝った時の喜びと自信。
相手への優しさや思いやり。
相手がいるから戦えて勝敗がある事。
勝っても負けても最初と最後はきちんと挨拶をする事。

また、厳しい練習、日々の努力、友達の応援など沢山の事を体と心で感じ成長できます。


今年の子達も最初は負けん気があまりありませんでしたが、今日の取り組みを見ているとどの子も負けたら悔しいと泣き、勝てば自分の自信に変え、負けまいと頑張る姿が見られました。

この相撲で経験し学んだ事がこれからの成長につながっていく事を願っています‼

↓子ども達の頑張っている様子











最後はみんなで撮った写真です



みんなあんまり笑ってないですね(笑)

みんな本当によく頑張りました‼
そしておめでとう‼